iPhone5Sをauからマイネオに乗り換えて安定させたよ

f:id:retainer:20160129010337j:image
 

今回はauからマイネオに乗り換えて安定出来たよって話です。知ってる方が大半だとは思いますが、知らない人のために。

 
マイネオとはdocomo系&au系の2種類のSIMを扱う携帯電話回線を利用したMVNO(仮想移動体通信事業者)の会社です。今流行り⁈の格安SIMってやつです。
 
簡単に言うと携帯会社の回線を間借りして接続してくれる業者さんですね。家のネット回線のプロバイダー的存在ってイメージでいいと思います。少し違うけどそんな感じです。事務処理や設定をユーザーにお任せしたり、シンプルなサービス内容で提供することで、安く料金プランが提示出来ることがMVNOの最大の利点ではないかと私は思っています。
 
安いと電波の強度が弱かったり接続地域が狭いようなイメージがありますが、大手携帯会社の通信網を間借りしているので、上の2点に関しては問題はありません。あとはプロバイダー的役目の通信速度は接続量に対してのキャパシティーによるので会社ごとに噂はいろいろあるが、使ってみないと快適さは解らないのが実情です。
ですが、au系のMVNOはまだ利用者がdocomo系に比べ少ないので回線が混むことが少なく安定していると言われています。   ホントかな…。
 
上の記事のように使って失敗したってケースもあります。これは自宅のネット回線のプロバイダーの話ですが、似たようなケースはMVNOでもあるみたいですね。
 
マイネオはdocomoとauと2回線の選択の自由があっていいですよね。
 
今回、私が選択肢したのau系のSIMです。今までauで使っていたiPhone5SをマイネオのSIMカードを入れて運用してます。設定は少しだけ手こずりましたが、今は電波も安定して4Gを掴んでいます。
なんか、データ通信に関して5S(5Cもだった気がする。)は4Gが届く範囲だけらしいです。だから3Gしか届かない場所ではデータ通信は出来ないらしいです。電話回線はauと同じ品質で利用できるみたいなので、そこまで不安もないと思い乗り換えました。まぁ、愛知県の都会っ子だし。(笑)私の場所は基本的に4Gエリアだし問題ないと思います。
 

乗り換えたきっかけ

auの2年縛りが丁度解けるタイミングだったし、高額スマホ料金を払い続けるのにうんざりしていたからです。必要以上に高い料金であるのは目に見えていたが、選択の余地がなく仕方なく使用していただけです。選択の余地が出来たので選択のしたまでってのが正直なところ。

 
5S、5CのiOS8はマイネオの説明のパンフレットについているQRコードからアクセスしたプロファイルでは4Gを掴まない。
 
これも有名なことですが、iijの技術者によってカスタムされたテスト用のプロファイルをインストールすると4Gを掴むことがあるらしい。
らしいって書いたのは機差によって行うことが違い確実に4Gを掴む方法がコレってのがないからです。
 
私はIijの件を聞いてマイネオに乗り換えてみようと思いました。ぶっつけ本番だったので、もし接続出来なかったら余分な出費が発生していたことだと思います。これはホント成功してよかったです。
上のリンクからゲットしました。
もしやられるなら自己責任で実行して下さいね。
 
ちなみにiOS7はパンフレットのQRコードからのプロファイルで問題ないみたいです。
 
実際に私がテスト用プロファイルをインストール後4G電波を掴むために行ったこと
 
いろんなサイトで探した方法でもあるので、リンク先があったら貼りたいと思いますが、解らなかったらすみません。
 
まずは私が思うがままにやったこと。
①iPhoneの電源を切る。(wi-fiをONにしっぱなし。)
②auのSIMカードを抜いてマイネオのSIMカードを入れる。
③iPhoneの電源を入れる。
④テスト用プロファイルをインストールする。
⑤iPhoneの電源を切ってシャットダウンする。
⑥iPhoneを立ち上げる。
⑦4Gを掴んだかどうか確認するためにwi-fiをOFFにする。
結果はしばらくの間4Gの電波を掴んでいましたが、気がつくと1x表示に。運が悪いと圏外になります。久しぶりに圏外表示を見ました。(笑)
 
次です。@yutaszkさんのブログからです。
1.auSIMを刺す(解約済SIM可、おそらく音声のみ)
2.mineo用APN構成プロファイルをインストール
3.SIMが認識されたあと、mineoSIMに刺しかえる(この際、電源を切らない)
4.mineoSIMが認識され、4G通信が可能になる。この後、切断されずに通信が安定する。
5.電源オフになった場合、再度上記の手順で再び安定 (電源オフにしない限りこの手順は一度でOK)
私はこの方法でも安定はしませんでした。
 
 
 
次です。
こちらはマイネ王というマイネオのコミュニティーサイトからです。
iPhone5s iOS8.4.1で以下の手順で4G安定しました
1.mineoテストプロファイルを削除
2.SIM無しでネットワークリセットをする(再起動がかかる)
3.mineoテストプロファイルをインストール
4.「SIM カードが挿入されていません」という表示が出たらmineo SIMカードを挿入
これで現在10分以上4Gが安定しています。
残念ながらこの方法でも私の5Sは10分と持たず4Gを掴み損ねました。
 
次です。
こちらもマイネ王のコミュニティーサイトからです。まぁ、マイネオのコミュニティーサイトだから情報が多く助かります。
 
1) WiFiをONにする
2) mineoのSIMを挿入
3) テスト用プロファイルをインストール
4) WiFiをOFFにする
5) 電源を切る
6) 電源を入れる。
 
この方法でも私のiPhone5Sは安定しませんでした。でも安定する人もいるみたいなので、ホント機差があって安定方法もまちまちなんだなって思いました。
 
次の方法で私のiPhone5Sは安定しました。こちらの情報もマイネ王のコミュニティーサイトです。結局、マイネ王かいって言われそうですが、それ以外にも結構探して苦労しましたよ、今回は…。
 
au iphone5s(iOS8.4)、Aプランでほぼ安定して使えています。
私の手順は、
1)テスト用プロファイルをインストール
2)起動した状態でsimを抜いて電源オフ
3)simを抜いたまま、電源オンして起動
4)起動したらロック解除。この状態でsimを入れる。→4Gにつながる。
これでほぼ安定して使えています。ごくまれに(1,2ヶ月使って1回ほど)1xなってつながらなくなりますが、上記 2)から繰り返すと治ります。
 
 
この方法でようやく安定しました。なかなか長い戦いでしたよ。今は安定して使えているので、結果はオーライですね。
あくまで私のケースではこの方法でしたが、上にも書いているように機差の関係もあるようで確実にこのやり方ってのがないみたいです。いろいろ試してみて下さいね。
 
ちなみにデザリングは5S、5Cともにまだ出来ないみたいです。
 
 

格安SIMの最大の利点

それは間違いなく料金ですね。大手キャリアではスマホ料金が月に6〜7,000円くらい。うちは夫婦2人で月に約14,000円くらい支払っていました。それが乗り換え後には2人で3,000円プラスαで運用出来ます。

auプラン(Aプラン)料金|mineo(マイネオ)

機種代金がないし、サービスが違うのは解るけど、この差は何って思います。この差額貯金出来ますよね⁈っていうかこの差額を今までユーザから搾取してたんですか⁈って聴きたくなるような額ですよね⁈そりゃー決算時に過去最高益を毎年叩き出せますよっ!ってこの差額を見たときに思ったのが正直な感想です。

 

あと、バッテリーが切れてシャットダウンしてしまうと次に立ち上げたときに4Gを掴まなくなることがありました。

私のとった行動は

①電源ON→4G掴まない。

②機内モードをONにする。

③iPhoneをシャットダウン。(再起動ではなく、シャットダウンです。)

④iPhoneを立ち上げる。

⑤機内モードをOFFにする。

そうしたら4Gを掴みました。まぁ、あくまで参考意見として…。

Eメールの設定

あと、メールの設定がなんかちょっと癖がありますよ。マイネオからアドレスが一つ頂けるのですが、私のときもそうだったし、知り合いの設定を手伝ったときも同じ現象が発生しましたので、ここに記しておきたいと思います。

回線切り替えして電話もデータ通信も可能になったにも関わらずmineo.jpのメールがiPhone純正のメールアプリでの設定ではしばらくの間パスワードまたはアドレスが違うというエラーが発生してしまう。知り合いはマイネオ公式ツイッターにて質問したが、そのような不具合は出ていない。と一蹴されたみたいです。

私の場合は約6時間後にようやく設定が出来るようになりました。流石に何時間も間違いを入力し続けるのも難しいと思いますよ。(笑)しかも、私だけのケースではないからね。

私と知り合いの共通の行動としてメールアプリに設定する前にweb上でアドレスを自分の任意のアドレスに変更したこと。もしかしてそのことが何らかの原因となり、何時間か設定出来ないのかも。検証はしてないので何とも言えないが、それくらいしか思い当たらない。

 

SMSが送受信出来ない

これは結構不便です。携帯電話の番号だけで送受信出来るメールのやりとりが出来ません。アドレスを持っていない年配の方と連絡を取る際の貴重な手段なのでコストに代え難い不便さが残りました。出来れば対応して欲しい。

マイネオに普通に対応している機種では何の問題もなくSMSは使用出来るみたいなのですが、auSIMのiOS8の5S、5CはSMSを送る際の4Gと電話回線の切り替えがうまくいかず送受信出来ないみたいです。

さいごに

私みたいに携帯料金が高いと思っているユーザーはいくらでもいると思います。今後はもっとMVNO・格安SIMへユーザー流出になると私は思っています。法律が見直されて携帯料金が安くなるようなことも聞きましたがある程度しか安くならなそうだし、また変な縛りでも発生しそうな気がします。
 
MVNOのユーザー大量流出により業界の勢力図が変わるのも私は面白いと思っています。ハッキリ言って3大キャリアの殿様商売にしか私は思えなかったので、法律で規制されて料金が見直されるのもいいし、MVNO業者による買収なんか起きても面白いと思っています。
 
でも、また魅力的な商品でコスパがよいなら大手携帯キャリアに戻ることも大いにありえます。
 
 
みなさんの参考になったら幸いです。
 
ではまた。
 
 

 

 

 

FREETEL SAMURAI MIYABI 雅 フリーテル (シャンパンゴールド)

FREETEL SAMURAI MIYABI 雅 フリーテル (シャンパンゴールド)

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト