スタバの福袋2017

新年あけましておめでとうございます。本年も変わらず、よろしくお願いします。今年もスタバの福袋購入に並んできました。昨年と同じ店舗にて福袋をゲットしてきた訳ですが、やはり予想していた通りだいぶ福袋に並ぶ人が増えていてあと15分並ぶのが遅かったら福袋ゲットは危なかったかも知れません。来年はもっと早起きしなければ購入は難しいかも知れませんが、これ以上早く並ぶのは悩みどころですよね。早く並びだしたらキリがないですよね。

仮にもっと早く並べばそれだけ待ち時間が発生し退屈であります。退屈だけなら何とでもなりますが、季節は冬ですので兎に角じっとその場で座るもしくは立って数時間過ごすのは寒さが厳しくキツイです。

折りたたみの椅子を持ち出して立ち疲れるのを回避出来ても座っていると上半身と下半身の間、つまり腰あたりに隙間が出来る。ダウンとズボンの間の防寒対策が必要になってきます。ひざ掛けや腹巻きなどで対策するのかな…。なんて思っていますが、並んだあとは店内を歩くわけですからなるべく軽量で最小構成である事も考えなくてはいけないですよね。

 

ということで考え出したら止まらなくなりましたので、この辺でスタバの2017の福袋の中身の紹介といきます。今年は昨年までの大・小2つからの選択ではなくなり昨年まででいう大の6,000円の方一点のみの販売でしたのでそちらになります。

f:id:retainer:20170101164627j:image 

トートバック

f:id:retainer:20170101164654j:image

サイズは約30×30です。

色は写真で見るようにオフホワイトに黒のポイントのあるシンプルなトートバックとなっております。硬めの帆布地素材で普段使いならシーンを選ばず役に立つのではないでしょうか。

 

パイクプレイスロースト

f:id:retainer:20170101224819j:image

中挽きのコーヒー豆の粉250g。確か、昨年の小の福袋にもこのパイクプレイスローストが入っていた気がします。好きな味のコーヒーなので文句はありませんが、一緒だねって思ったのが正直な感想です。程よい苦さに香ばしさが感じられる後味さっぱりなコーヒーです。

 

ハウスブレンド

f:id:retainer:20170101224832j:image

こちらも中挽きのコーヒー豆の粉250gになります。このコーヒーもよくスタバの福袋で見かけるコーヒー豆のひとつです。パイクプレイスローストより濃いイメージが私にはあります。コーヒーを淹れるときは気持ち少なめに粉を使用しています。

 

ORIGAMI(オリガミ)

f:id:retainer:20170101224902j:image

ドリップコーヒーパックです。豆の種類はパイクプレイスローストとライトノートブレンドとカフェベロナの3種類が1袋ずつのアソートセットになっています。ライトノートブレンドは飲んだことがないのでどんな味か気になるところです。

 

ビバレッジカード

f:id:retainer:20170101224914j:image

610円までのコーヒーチケット付きメッセージカードと封筒のセットが4セット。このチケットだけで2,440円の価値があるのでお得ですね。

 

デミタス・プレートセット

f:id:retainer:20170101165114j:image

※大きさ比較ように単三の乾電池を置いています。置き方にセンスなくイマイチ分かりづらいです。

 こちらはエスプレッソを入れたりするものです。コーヒーカップのハーフサイズの入れ物ですね。それとプレートのセットです。見た目がお洒落なのでコーヒーだけでなくミルクを入れて出したり、野菜スティックを入れたり、フルーツ用の小さいフォークなんか入れて使ってまいいのではないのかな?なんて思っています。

 

スタッキングマグセット

f:id:retainer:20170101222332j:image

ペアのマグカップセットです。こちらは結構上品な仕上がりで素敵なマグカップになっています。

f:id:retainer:20170101222511j:image

裏面も綺麗に仕上げられており丁寧に作り込まれているなぁーって思いました。

 

以上の計7点になります。

 

今回の福袋のテーマは何だったんだろうと思い、入っているモノを見て思いついたのがウチカフェセットかなって。自宅でドリップコーヒーやエスプレッソを手軽に楽しめるための器具の一部が揃えられているのかな。なんて勝手に想像していました。では、今回はこの辺で。

 

ではまた。

 

 こちらの記事もどうぞ。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト