昔、使っていたiPhone4で起きた不思議な出来事

ちょっと不思議な出来事が起きた。私の記憶を辿ってみてもやっぱり不思議でならないので忘れないうちに記録しておきたいと思ったので、ここに書きます。

f:id:retainer:20161203153900j:image

私は今のiPhone5Sを使う前はソフトバンクでiPhone4を使用していました。
iOS のバージョンは6.16までを使用し、これ以上のバージョンアップは動作が重くなると思い、ずっと据え置いてた。

iPhone5Sに乗り換えてからはそのiPhone4を子ども用のアプリを入れてネットに繋がない状態プラス電池の減りが早いから機内モードで子どもに貸していました。
まあ、ここまでは別に何も不思議ではないし、よくあることだと思います。ネットに繋がないのは、まだ子どもにネット世界に触れさせるには早い年齢かなって考慮の上です。

そんな風にして過ごしていたのですが、ある日(最近ですが。)PC上でiCloudを操作しているとパスワードをより強固なものに変更しろという表示が出てきたので、パスワードをPC上で変更した。
そうしたら何が起きるか使ったことのある人はすぐに想像つくと思います。
そうです、使用しているiPhone5SのiTunes storeとApp storeとiCloudにログインし直す必要が生じることです。ですからそれを行ったのです。それで無事にログインが完了して今までと変わらず使用することが出来ていました。
そして問題はこの後に発生しました。

iPhone4を機内モードでネットに繋がっていない状態だったのは上に書いてある通り。その状態で電池がなくなったので充電を行ったのですよ。そして充電完了後iPhone4の電源を入れてロック解除を行うとなんと、今まであったはずのミュージックの中の音楽が全部
消えていた。
さらにiOSが7.12にバージョンアップされていた。どうして気付いたかというとiOS6.16にはなかったコントロールセンターがiPhone4上で確認出来たからです。指が触ったらしくスッとコントロールセンターが上がってきたのです。ミュージックの方は娘が音楽がならないと言って私のところに持ってきたときに事態に気付きました。

不思議なのが、ネットに繋がってないのにiOSがバージョンアップされていたことと、ミュージックアプリ内の音楽が消えていたこと。当然のようにストレージは音楽がなくなっているので残りの容量が増えていた。

ユーザー自身で操作してのiOSのバージョンアップはネットに繋がってない状態では不可能なはず。もちろん、PCにも繋いでいないです。
恐ろしいのは勝手にバージョンアップされていたことと、ミュージック内の音楽が消えていたこと。

憶測だけど、操作されたタイミングはiCloudのパスワードを変更した後だったこと。
充電中であったこと。さすがに電池の無い状態では不可能だと思うし。ネットに繋がってないけど、実はユーザーにはわからない状態で密かに管理されている?!

メーカー?キャリアに?!
何でこんな事態になったのか、私には今のところ理解出来ないです。もし、詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト