子連れ沖縄旅行2016(後半)

1日、2日目に続き3日、4日目を書いていきたいと思います。

 朝食

f:id:retainer:20160816210304j:plain

image from[朝食] シーサイドレストラン 谷茶ベイ | レストラン&バー | [公式] リザンシーパークホテル谷茶ベイ | 沖縄 恩納村 リゾートホテル

起床して朝食に向かいます。私たち家族はこのリザンシーパークホテル谷茶ベイの朝食バイキングのシーサイドレストランがとってもお気に入りです。まずは超解放的な景色です。窓際の席に座ればビーチから続くエメラルドグリーンの綺麗な海を眺めながら朝食を食べることが出来ます。基本的にドアが解放されているので景色と一体となって朝食がいただけます。和風、洋風好きな朝食を食べることが出来たり、毎朝焼きたてのパンがいただけるのもなかなか嬉しいところです。朝、晴れていたら本当に絶景の中での朝食になるので本当に最高ですよ。

 

琉球村

f:id:retainer:20160816200148j:image

この日は琉球村に朝から行く計画を立てていました。リザンシーパークホテルから20分もかかってない気がします。本当近かった。琉球村はなんだかんだ楽しかった。天気がよく太陽の日差しが強かったので、かなり暑い思いはしましたが、子どもが楽しんで歩いていたので行ってよかったと思った。貸し衣装を娘2人に着せて記念撮影のはずが、下の娘が大泣きし代わりに私が国王の衣装を着て長女と記念撮影をしました。にっこり笑う娘に対して半笑いの私の顔がなんとも言えない写真になりました。国王といえどもこんな服着て真夏は過ごせるのか?!なんてちょっと疑問を感じた一瞬でもあった。

 

おんなの駅

f:id:retainer:20160816205853j:plain

image fromおんなの駅|ローカルフードが人気!沖縄県の道の駅

女性がいっぱい居る駅でも女性が下車する駅でもありません。地名です。恩納村にある道の駅です。ここにはお土産の他に手作りのサーターアンダギーや地元料理のお店や農産物のお店がありました。結構、リーズナブルな値段で販売されているのでおすすめです。

私たち家族はここで昼ごはんを少し買って行きました。朝食を食べ過ぎたので少しです。(笑)

購入したのは沖縄のおにぎりのポークたまごおにぎりとサーターアンダギー「琉球銘菓三矢本舗」ってお店でドラゴンボールっていうタピオカ粉を生地にした丸いドーナッツのようなものが揚げたてだよ。って誘われたので購入。あとタコサンドです。タコライスの具がサンドウィッチされたものです。これらをホテルの部屋に戻ってさんぴん茶と一緒にいだだきました。

 

沖縄限定 さんぴん茶 500ml×24本セット

沖縄限定 さんぴん茶 500ml×24本セット

 

 

 

ビーチ

f:id:retainer:20160816205352j:plain

image fromリザンシーパークビーチ | マリン&アクティビティ | [公式] 沖縄県 恩納村 リゾートホテル | リザンシーパークホテル谷茶ベイ

昼食のあと少し休憩し、ホテルのプライベートビーチに出掛けました。着替えて一階まで下りてそのままビーチへGo!です。直行出来るプライベートビーチは最高です。

陽差しの強さは半端ないので日焼け対策を前回の反省を生かして万全にしていきました。ラッシュガードとウォータープルーフの日焼け止めと濡れてもいい帽子です。これだけで後日の日焼け痛はかなり軽減出来ますよ。前回はキツかったので…。沖縄旅行に行ってきました。 - 桜と桃の庭で。

 

KOSE サンカット 日やけ止めジェル 50 (ウォータープルーフ)(SPF50+ PA++++) 100g

KOSE サンカット 日やけ止めジェル 50 (ウォータープルーフ)(SPF50+ PA++++) 100g

 

 

f:id:retainer:20160816200121j:plain

綺麗な海に浸かって、泳いで子どもたちと楽しく過ごせました。沖縄のビーチはここでしか泳いだことがないのでイマイチ解らないのですが、このビーチの砂はザラつきが少なく感じます。サラサラとした白く綺麗な砂です。きっと珊瑚の関係もあるのだと思います。

そのあとは屋外のホテルのプールに行きました。浮き輪でプカプカ浮いて娘たちは楽しそうに過ごしていたので、大人用の浮き輪も要りますね。大人もプカプカ浮きたいって思って見ていました。

その後は一度ビーチに戻ってすぐに荷物を撤収。娘たちのリクエストの屋内のプールに行くことに。ここでは水中メガネを私が装着して潜水し娘の真上に浮上。そんなことをして遊んでたら娘のたちが爆笑。笑ってくれるもんだから何度も潜って遊んでいたら潜る機会の少ない私は鼻が痛くなりました。(笑)

 

夕食

f:id:retainer:20160816200734j:image

今回の滞在でホテルでの最後の夕食になります。炭火焼肉の美ら浜で食べことにしました。こちらの美ら浜は前回の沖縄旅行で着いた初日の夕食もここで食べました。なんか楽しい思いもあったのでまたリピートして食べに行ったのが正直なところ。

オリオンビールの生を好きなだけ飲んで、好きな焼肉をたらふく食べて自分中では結構贅沢だった思う。子どもたちも肉が好きな方なので食べて楽しんでくれたので行ってよかったと思う。次女がとうもろこしが好きでずっと食べてたのが印象に残っています。(笑)

f:id:retainer:20160816200801j:image

さらにここの美ら浜は夕日が沈む瞬間を見ながら夕食をとることが可能です。目の前で沈む夕日と海との境目は凄い綺麗で今も忘れない瞬間の1つです。何回写真を撮ったことかっ!って思います。店員の方にお願いして夕日をバックに家族写真も撮ってもらってとても満足しました。

f:id:retainer:20160816200823j:image

夕食後は海には入れはしませんが、家族で砂浜で砂いじりしたりして遊んでました。

f:id:retainer:20160816201044j:image

その後は昨日も観たフラダンスやポリネシアンダンスを遠目に見ながら家族でビーチを散歩してました。で、ホテル内の売店で少々買い物し、部屋に戻り入浴→就寝でした。

4日目

f:id:retainer:20160816210304j:plain

image from[朝食] シーサイドレストラン 谷茶ベイ | レストラン&バー | [公式] リザンシーパークホテル谷茶ベイ | 沖縄 恩納村 リゾートホテル

4日目の朝食ももちろんお気に入りのシーサイドレストランです。景色がいいのでついつい食べ過ぎてしまいます。いつも家で食べる朝食は絶対こんなに食べないでしょ!?って量を食べます。(笑)

 

朝食の後はチェックアウトをするために荷物の整理、身支度を行いフロントへ。チェックアウトの手続きを終えたらエントランスで家族で記念撮影。

 

おんなの駅

f:id:retainer:20160816205853j:plain

image fromおんなの駅|ローカルフードが人気!沖縄県の道の駅

昨日に引き続きお土産を買う為におんなの駅・道の駅に9時過ぎに寄ってみました。しかし、お店は開店していません。ろくに開店時間を調べずに来たのがいけなかった。開店時間は10時からです。ここで1時間も待つわけにはいかないので、次なる目的地の国際通りに向かいました。

 

国際通り

国際通りから少し外れたところのコインパーキングに車を停めて国際通りへ。メイン通りでお土産を見て歩き、牧志公設市場に向かいました。ここの市場の少し奥の方がお土産がお得に購入することが出来ます。

昼食も牧志公設市場の食堂で食べる予定でしたが、残念なことに定休日になっていました。諦めて市場内を散策して休憩がてらブルーシールのアイスクリームを食べた。

f:id:retainer:20160819164014j:plain

そういえば、次女が2回もアイスを床に落としたなぁ~(笑)食べ掛けだけど…。

f:id:retainer:20160819164104j:plain

お土産を購入してメイン通りに戻りましたが、ここで空模様が…急に曇り出して突然のスコールに。

f:id:retainer:20160819153521j:plain

image from MAP付き|沖縄国際通りのお土産一覧!定番から記念品まで

お土産屋さんで雨宿りしながら買い物したり酒屋さんでハブ酒を購入していたら雨が小雨に。その隙に駐車場に戻り車へ。次の予定地、平和記念公園へ向かいまし た。道中は止んだと思っていたスコールが再び始まり前が見えないほど降っていました。ワイパー全開で運転しました。

 

平和記念公園

f:id:retainer:20160819151304j:plain

到着しましたが、娘が2人とも爆睡中。きっと旅の疲れが出て寝てしまったのだと思い、そのまま寝かせておくことに。

車内に妻が残り私1人でちょっとだけ歩きに行ったのですが、空が暗くなりゴロゴロと雷の音がしだしたので急いで車に戻りました。戻ったのは正解のようで雷は鳴り出すは雨は降りだすわの荒れ模様。

 

レンタカー返却の為那覇市街へ向かいました。その途中にあった道の駅いとまんに寄り道。文字通り糸満市にある道の駅です。ここでは休憩と水分補給を兼ねて立ち寄りました。マンゴーのオークションがやっていたのでしばらく見物してました。

なんかのマンゴーのコンテストの入賞作品から金賞までのマンゴーがなかなかのお値段で落札されていました。私はマンゴーに興味がないのでイマイチ解りませんでしたが、お店の人が言うにはかなりお得みたいでした。

ここではシークァーサーの飴とおやつにサーターアンダギーを購入。

 

レンタカーを返却し空港へ

レンタカー屋さんで返却の手続きを終わらせたら空港行きのバスに乗り込んだ。

昼ご飯も食べて損ねた空腹な私たちはサーターアンダギーを少しバス内で食べながら空港へ向かうことに。

 

空港食堂

f:id:retainer:20160819154209j:plain

image from沖縄の家庭料理と空港食堂

搭乗手続きを済ませ荷物を預けたら妻が事前にリサーチしてくれていた空港内の一階の端にある空港食堂っていう飲食店へ。リーズナブルなお値段でいろんな種類 のメニューがあってよかったですよ。

沖縄料理が多かった私たち家族はカツ丼と焼きそば、そして心残りありますとばかりに私がゴーヤチャンプル定食を注文。食券式なので予め券を購入して呼ばれたら受け取るというスタイルです。店内は食堂というだけあってシンプルな造りとなっていていい雰囲気です。味の方はカツ 丼が普通のカツ丼って感じです。焼きそばはソースベースの野菜が入ったこれまた普通な焼きそばだったかな。ゴーヤチャンプルは味が濃すぎ、薄すぎず野菜の 炒め加減もしんなりし過ぎずシャッキリ感が残っており美味しかった。

 

買い物

食事を終えたらお土産をまだ買ってない人のもの探す為に空港内のお土産コーナーを散策。何周したんかな〜ってくらい歩いた気がします。ポケモンゴーが流行っているので空港内のいたるところでスマホを片手に歩いている人を見るとみんなそれに見えてしまうから不思議だ。(笑)

 

そしてフライト

f:id:retainer:20140706213458j:plain

フライトの時間が迫って来たので搭乗口へ向かいました。子どもたちは遠慮なくCAのお姉さんさんと会話しに。帰ってきた娘の手にはシールがっ!どうやら JALのお姉さんから貰ったみたいです。ポンタ機長とポンタCAとJALの飛行機が載ったシールです。

さらに飛行機内の入る前にいた人にも貰っていたよう な…。子どものコミュニケーション能力は見習うものがあるな〜と思った。

離陸時少し天気が悪く揺れはしましたが、無事に帰って来ることが出来ました。中部国際空港はありがたいことに雨は降っておらず荷物運びが捗りました。

 

さいごに

とても楽しい旅行になったと家族みんなで思ってます。また沖縄に行けるように日々頑張って過ごしていきます。旅っていうのはやっぱり非日常なのでわくわく過ごせますね、大人になればなおのことルーチンなことが増えるので新たな刺激を加える意味でも非日常的な旅は私にとって大切なものだと思ってます。

前半、後半含め長文で読みづらく大して纏まっていないなぁ〜って思いました。私たち家族の旅行の記録も兼ねてますので少々わかりづらい点もあるかと思いますがご了承下さい。

みなさんの参考に少しでもなったら嬉しいです。

 

こちらの記事もどうぞ!!

沖縄旅行の計画2016 - 桜と桃の庭で。

子連れ沖縄旅行2016 前半(1日、2日目) - 桜と桃の庭で。

沖縄旅行の計画を立てる - 桜と桃の庭で。

沖縄旅行に行ってきました。 - 桜と桃の庭で。

 

るるぶ沖縄ベスト'17 (国内シリーズ)

るるぶ沖縄ベスト'17 (国内シリーズ)

 

 

Cook Do ゴーヤチャンプルー

Cook Do ゴーヤチャンプルー

 

 

 

 

るるぶこどもと行く沖縄'17 (国内シリーズ)

るるぶこどもと行く沖縄'17 (国内シリーズ)

 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト