子連れ沖縄旅行2016 前半(1日、2日目)

行ってきました、沖縄旅行!!今回で2回目の沖縄旅行となります。やっぱり私にとって沖縄旅行は最高です。

どこまでも突き抜けるような青い空とエメラルドグリーンの綺麗な海、珊瑚の白い砂浜。もうこれだけでリゾート感満載です。しかも天気にも恵まれて3泊4日間の最終日の夕方以外はすべて晴れということで旅行をするにはほぼ最高のコンディションでした。これもひとえに、私たち家族の日頃の行いが良いからかも?!(笑)

3泊4日の子連れの沖縄旅行としては結構、充実していたと思えるスケジュールだったので、私の感想と記録も兼ねてプランの紹介を行いたいと思います。

2年前に初めて行った時にも沖縄旅行の記事を書いていたのですが、今回の旅行の計画の際に過去記事を見直してこんな旅行をしていたんだーって思い返すことが出来るブログってやっぱり便利だなーって思います。ライフログとまではいきませんが振り返ることが出来る術としてブログは便利だなーと思った次第です。

 

それでは私たち家族が取ったプランです。

1日目

仕事を終えて速攻で空港に向かい、夜、沖縄に向けてフライトです。家に帰ったら着替えて荷物を持って空港にすぐに向かう計画にしていたので前日までに事前準備を整えてました。このプランは仕事でハマったらアウトですが、会社を出た瞬間にもう旅行気分になれるのでその点では最高です。

f:id:retainer:20160806124915j:plain

1日目というか半日は基本的に沖縄への移動と空港近くの那覇市内のホテルに宿泊することが目的です。次の日、朝いちばんでレンタカー屋に行って車を借りてすぐに行動出来るのが利点です。ちなみにホテルロイヤルオリオンってとこに泊まったのですが、ここの朝食バイキングで出ていたソース焼きそばがかなり美味しかったのが印象に残ってます。

 

2日目

f:id:retainer:20160806125011j:plain

7:00くらいに起床して、朝食を済ませて出発の準備を整えたらホテルをチェックアウトし、レンタカー屋がある『T GALLERIA』(ティーギャラリア)に向かうため沖縄都市モノレール、ゆいレールに乗りました。

f:id:retainer:20160806125055j:plain

f:id:retainer:20160806125157j:plain

基本的に観光客の私たちは駅のホームにある広告ですら珍しく見えてしまいます。

オリオンビール好きです。暑い夏に飲む冷えたオリオンビールは最高に美味いと私は思っています。

『T GALLERIA』(ティーギャラリア)に9:00少し前に到着。少し待ったのちに開店した店内に入り、レンタカーの手続きを行う。しかし、私は腹痛に見舞わられ一時離脱。戻ってきたときには手続きは完了していた。ゴディバのチョコレートを一人1個ずつプレゼントされたので休憩スペースで食べることに。暑い屋外に持ち出せばチョコはすぐに溶けるからって…。

1階に車の貸し出しスペースがあるのでゆっくり店内をウィンドウショッピングしながら階を下りて行きました。エアコンの効いた店内には国内外の有名なブランドショップが軒を連ねていて綺麗に商品が陳列されていました。開店直後ということでお客の数がちらほら。

余談ですが、私はブランドものにはあまり興味がありません。前にも言ったかもしれませんが、質の良い気に入ったものを長く使うタイプです。

レンタカーの貸し出しスペースに行き、歓迎のミニゲーを子どもがやってからレンタカーの受け取りに。私の希望していた(勝手に心の中で)トヨタ車以外になるといいなぁ~って思ってマツダのデミオの横を通り過ぎ、トヨタ車のアクアに案内された。一瞬残念な気持ちになりましたが、旅行期間内乗ってみてなかなかよかったのでまた後日記事にしたいと思います。

 レンタカー屋を後にし、次の計画の美浜アメリカンヴィレッジに向かう。

f:id:retainer:20160806131938j:plain

写真で見るとこんな感じです。ショッピングモールみたいな外観ですね。

f:id:retainer:20160806132150j:plain

アメリカン雑貨と古着を扱うお店の前です。横に娘を座らせて写真を撮りました。

ここでも書いておくと私の腹痛が…。いらない情報ですが、一応記録していきたいと思います。

f:id:retainer:20160806132509j:plain

f:id:retainer:20160806132539j:plain

f:id:retainer:20160806132608j:plain

お店の横は路地裏みたいになっていて、いい雰囲気出てましたよ。夜になるとまた違う雰囲気なんだろうなぁ~

ここではお土産を少し購入して次の目的地に向かうことに。まだ10時半過ぎだったので昼食は次の目的地の美ら海水族館の近くで食べることを車内で相談しながら出発。

 車内でアメリカンなハンバーガーか沖縄そばのどちらかに候補が挙がり、今回は沖縄そばに。ガイドブック等で取り上げられている沖縄そばで有名な『きしもと食堂』に行くことに。

お店の写真は撮り忘れました。代わりにお店の扉に貼ってある地図で。

f:id:retainer:20160806142102j:plain

曜日が金曜日でまだ平日だから空いてるのでは?!と軽い読みは見事に外れ50分くらい待ったと思います。ここでの注意点は駐車場が少ないので基本的に空きを待つしかないです。路上駐車も見かけましたが、旅先で駐禁取られるのもどうかと思いますので正規の駐車場の方がいいと思います。早く駐車してもどうせ並ぶのだし。私たちの場合は駐車場を待つ組と並ぶ組の二手に分かれて行動しました。

f:id:retainer:20160806142252j:plain

沖縄そばです。あと炊き込みご飯のジューシーも頼みました。沖縄そばは出汁が効いてて麺自体は素朴な味です。肉の味が濃いのでバランスが取れているのだと思います。ジューシーの方が子ども的には受けたみたいでガツガツ食べていました。

 

昼食を終えて美ら海水族館へ。きしもと食堂から30分以内くらいで着いたと思います。

f:id:retainer:20160806143437j:plain

f:id:retainer:20160806143534j:plain

今回は夏休みシーズンってことで凄い人。2年前と明らかに違うことは外国の方がかなり多いこと。多くの中国語が飛び交っていたのが印象的でした。

f:id:retainer:20160806144213j:plain

ちょうどジンベイザメのえさやりタイムと被ったので水槽の正面は凄い人だかりです。魚の数と人の数が変わらないんじゃないかって思いました。えさやりが終わって人がはけるまで別の場所で待機してから水槽の前に行きました。

f:id:retainer:20160806143947j:plain

相変わらずデカいですね。

f:id:retainer:20160806144805j:plain

下の2歳の娘は大きい魚と暗い場所が手伝って基本的には常時抱っこです。写真を撮るときだけ降ろす、みたいになっていました。

その後は出口にあるお土産コーナーで30分以上買い物タイム。ここでもいらぬ情報ですが備忘録も兼ねておりますので…。腹痛で一時離脱な訳なのですが、ここでカメラ落下事故未遂が発生。トイレに入る際に肩からカメラの肩紐を下す瞬間に落ちそうに。

すぐに肩紐を引っ張りレンズカバーの先端だけ軽く当たったと思ってレンズを見てみると…。レンズ保護フィルターが粉々に。

 

 ※この保護フィルターです。

幸いレンズに傷等なかったのが不幸中の幸いでした。改めて保護フィルターのありがたみを感じました。付けててよかったです。でなければ今頃私のシグマのレンズは…。

ここで腹痛に限界を感じ『ビオフェルミン』を投与しました。そもそも腹痛さえなければ落下はなかったのですから。もっと早い判断が必要だった…。

f:id:retainer:20160806155208j:plain

f:id:retainer:20160806155352j:plain

買い物の後は美ら海水族館の周辺を散歩しながら写真撮ったりして駐車場へ。

次は万座毛に。

f:id:retainer:20160806152839j:plain

※大して綺麗に撮れてません。

万座毛はちょうど日が傾きかけた時間に到着しとても綺麗な景色を見ることが出来ましたが、子どもは基本的に楽しそうではなかったと覚えています。子どもにしてみれば海と崖ですから。

f:id:retainer:20160806153815j:plain

その後は宿泊するホテル『リザン・シーパークホテル谷茶ベイ』へ向かいました。このホテルは2年前にも利用させていただきました。カップルより家族連れが多いと思います。ホテルの目の前に天然のプライベートビーチを備えており、眺めも絶景ですし、着替えてすぐに海へ行けるとても快適なホテルです。

 

チェックインを済ませて部屋に荷物を降ろした後は軽装に着替えて家族みんなでビーチを散歩&夕食タイムです。

散歩を済ませたあとは夏季限定の屋台村で沖縄風焼きそばなんかの軽食を買ってこちらも夏季限定のパラダイスガーデンへ。

f:id:retainer:20160807203405j:plain

f:id:retainer:20160807203433j:plain

 image fromリザン 2016夏のイベント | リザン イベントのご紹介 | [公式] 沖縄県 恩納村 リゾートホテル | リザンシーパークホテル谷茶ベイ

 

 そこでフラダンスやポリネシアンダンス、ファイヤーダンスのショーを見ながら家族みんなで食事をとりました。

f:id:retainer:20160806161745j:plain

オリオンビールを飲んでほろ酔い気分で海の景色をバックにショーを見てるとリゾート感が満載で気分は最高です。まさに非日常的な感覚を感じる瞬間であり、これだから旅は止められないって思います。ショーを見てると子どもが眠たいと言い出したので途中で切り上げ部屋に戻り入浴し、この日は就寝しました。

前半はこれにて。また後半を書きたいと思います。

 

こちらの記事もどうぞ!!

沖縄旅行の計画2016 - 桜と桃の庭で。

沖縄旅行の計画を立てる - 桜と桃の庭で。

沖縄旅行に行ってきました。 - 桜と桃の庭で。

沖縄旅行の計画を立てる - 桜と桃の庭で。

子連れ沖縄旅行2016(後半) - 桜と桃の庭で。

るるぶこどもと行く沖縄'17 (国内シリーズ)

るるぶこどもと行く沖縄'17 (国内シリーズ)

 

 

 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト