心身ともに調子が悪いときにとった私の7つの行動

 

※これは実体験に基づいてのことです。

 

私は5月の連休明けからどうも調子が良くなかった。今年から勤務形態が変わり慣れない不規則な勤務になっており、それが手伝ってか心身ともに不調状態だった。(それでも半年は耐えてたみたい。)あと少しヤバかったら本当にイカンところまで来ていたんだなぁ〜って今更ながら思います。

なんか今の仕事に希望が持てず、前に進む力がかなり減少していたんだと思います。社会人を長くやっていてここまでの危機はそうそうなかったのでは?!と思うくらいでした。しかし、若い頃の私と違って今は守るものが幾つもあるのでそう簡単には逃げることは出来ないし…。そう思って騙しだまし、出勤していた。

しかし、いつまでもこのような状況を続けていていいはずもないと思い何か打開策なるものを探しました。

 

 前向きなれる言葉、安らぐ言葉を探した

初めに行ったことは心が楽になるような、挫けないような言葉をネット上で探してそれを何度も繰り返し見て心の中の自分に言い聞かせた。効果が無かったわけではないが、結構深いところまで来ていたみたいでそれによる復活はなかったと言える。

本を読んだ

f:id:retainer:20160704154101j:image

心の支えになりそうな本を読んだ。この『心の持ち方』という本はなんかいい方向に心の向きを修正してくれてる感覚が読んでるときに感じた。この本はけっこうおすすめです。やっぱり、本の力って凄いかもと実感しました。

 

心の持ち方 完全版 (ディスカヴァー携書)

心の持ち方 完全版 (ディスカヴァー携書)

  • 作者: ジェリー・ミンチントン,弓場 隆
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2015/07/16
  • メディア: 新書
  • この商品を含むブログを見る
 

 

家族に相談してみた

やはり1人で抱え込んで倒れる前に相談してみました。妻は私の良き理解者でいてくれるため親身になって相談に乗ってくれ、少しは心のモヤモヤが晴れたような気がした。

 

 仕事を休む

仕事をサボることはあまりしたくはなかったが、心のが折れてしまっては元も子もないと思い、1日体調不良ということでお休みをいただいた。このお休みはなかなかの効果があったのだと思う。多少の罪悪感はあったが、いい気休めになったと思う。言い方は悪いが、組織のメンバーが頑張って働いている中、休みを取ってゆっくり過ごすという行為が心にはいい効果を生み出したのだと思う。そしてサボッたんだし、これからまた少しずつ頑張ろーなんて思う気持ちも出できたりする。

 

528Hzの音楽を聴く

f:id:retainer:20160704154158j:image

これは半年くらい前から私自身、気になっていろいろネットで調べていたこと。528Hzの音はソルフェジオ周波数と呼ばれ心と身体が安らぐと言われている音のこと。別名愛の周波数とも呼ばれています。中世・ローマカトリック教で使われていたグレゴリオ聖歌もこの周波数だという。自然に心地よく感じる音はA=444HzでC5=528Hzと言われており、太陽は基本的に528Hzで振動している言われています。万物は全て振動しており分子を細分化していけば必然的なことらしいです。難しいことはちょっとまだ理解出来ていないので、528Hzやスピリチュアルに興味がある方は528Hzでググってみてください。

前置きが長くなりましたが、頼れるなら頼ってみたいと以下のCDを購入してみました。

 

聞くだけで心も体も痛みが消えるソルフェジオ周波数CDブック

聞くだけで心も体も痛みが消えるソルフェジオ周波数CDブック

 

 効果はきっと個人差があるものだと私自身思ってます。信じるものは救われるではないですが、使ってみて少しでも効果があればラッキー的な考えもあります。まぁ、今回はマジでヤバイと思ったので結構、真剣に聴いてたりしてますが…。

少なくとも私は少し楽になったと実感出来ています。

好きなことをやる

家族もいるのでそんなに好き勝手なことは出来ないのですが、好きな本を読んだり、テレビを見たりネットしながらお酒飲んでいい感じに酔って心地よくなる。人によって好きなことは違いますが、好きなことはをやってたりすると嫌なことをその間は忘れることが出来たりするものなのでいいと思う。

 

睡眠を取る

睡眠不足は悪循環に陥りやすいので出来る限り睡眠時間を確保する。とは言っても悩みがあるときは寝つきが悪かったり、目が覚めやすいと思います。病院の薬に頼る前にサプリメントを試してみる価値は私はあると思います。受診してしまうとなかなか不利な世の中であるため自身の症状をよく調べ対策する。

あくまで自己責任ですけど。

現在の体調

現在、心身の状態は完全回復とは言わないまでも回復基調であることは実感できています。

上に取った対策のどれがどのように効果が現れたかわからないが、結果オーライということではないでしょうか?私はまだ軽い方だったこと。早め対策を取ったことが良かったんだと思う。

 

会社にはもちろんまだ何も言ってないです。言ってしまうと腫れ物に触れるような扱いになり、人事評価が落とされる風潮がまだ私の会社にはあるからです。というか、日本社会はまだまだこのような風潮のような気がします。この辺まだ先進国でありながら欧米には敵わないなぁ〜って思います。

 

心身ともに健康であることがとても大切なことです。元気になったらまた頑張れば良いのです。人生の主人公は自分自身です。でも守るものは絶対に守ってみせますよ。

みなさんの参考に少しでもなったら幸いです。

ではまた。

 

記事中では紹介してませんが、こちらの曲も購入して聞いてます。効果のほどはわかりませんが、まだまだ油断出来ないので。ACOON HIBINOさんはおすすめですよ。

 

心と体を整える ~愛の周波数528Hz~

心と体を整える ~愛の周波数528Hz~

 
いぬのやすらぎ~愛の周波数528Hz~

いぬのやすらぎ~愛の周波数528Hz~

 

 

 

 

Tarzan(ターザン) 2016年 7月14日号 [自律神経 チューニング術]

Tarzan(ターザン) 2016年 7月14日号 [自律神経 チューニング術]

 

 

 

ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略() (超知ライブラリー 73)

ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略() (超知ライブラリー 73)

  • 作者: レオナルド・G・ホロウィッツ,渡辺亜矢
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2012/02/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 10回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト