無線LAN親機を新しくしたタイミングで光の回線速度が改善された話

もしかしてインターネットの光回線の速度が出ていないのは無線LAN親機(Wi-Fiルーター)のせいだったかもしてない疑いが最近になって浮上してきました。

この事実が発覚したのはつい最近で、無線LAN親機(Wi-Fiルーター)を10年振りに新調したときに疑いが掛かった。

10年間使用し続けた無線LAN親機はNEC製のWARPSTAR Aterm WR7850Sっていう機種です。

私が使用していたこちらの機種は大当たりだったみたく、もしくは運が良かったのか10年以上故障なしで今まで使用することが出来ました。私がホントにパソコン初心者で何も解らない頃に購入したもので、ある意味思い出の無線LAN親機です。まだWi-Fiルーターなんていう呼び方をされる前の時代だったと私の中では記憶しています。

無線LANとパソコンを接続するのに何時間も掛かり、SSIDアクセスポイント名変更やWEPキーを WPA-PSK(AES)に変更するのに何日も掛かっていたことをこの機種を見ると思い出します。無線LANの知識はこの頃の苦労が報われて身になっていると思います。友人宅にて接続を頼まれても大体のことは解決出来ています。

そんな思い出がいっぱい詰まった無線LAN親機のNEC製・WARPSTAR Aterm WR7850Sも10年も使えば元も取れたと思い買い替えを決意。というより実際は引っ越して無線電波の飛距離に不満が出てきたからなんですけどね。部屋の隅々まで無線が満足に届かなかったので買い替えることにしました。

もしかして無線が届いたら未だに使用してたかも。(笑)

私は良いもの、気に入ったものを買って長く使うタイプの人間です。(笑)

 

買い替えた機種

NECで長持ちで満足な使用感だったので、またNECを買うに決まってます。他メーカーに浮気しようなんて思いませんでした。10年振りに私が買い替えた機種はAterm WG1200HSっていう機種です。11n、11acの規格にも対応のものです。今となっては当たり前の対応の規格ですが、10年振りの我が家では感動の新規格です。なんたって対応速度が11gや11a、11bの比較にならないほどの速度ですから。

f:id:retainer:20160628192943j:plain

f:id:retainer:20160628193006j:plain

アマゾンで購入しました。なんだかんだアマゾンで購入してます。

 そんなに高スペックな機種ではなく、私の使用環境において必要な機能はそろっていると思います。

 

f:id:retainer:20160628193512j:plain

※QRコード部はモザイクかけてあります。

中身はこんな感じです。説明書、無線LAN親機本体、本体の下に付ける足みたいなもの、ACアダプター LANケーブル、Wi-Fiシートが入ってました。

Wi-Fi設定シートなんて超便利ですね。スマホにQR読ませるだけでWi-Fiの接続が出来るのですから。一昔なんか内容を理解してなかったのもありますが、接続には手こずった記憶があります。

f:id:retainer:20160628200831j:plain

WARPSTAR Aterm WR7850Sと大きさを比較してみると半分とはいきませんが、3分の2くらいの大きさに。よりコンパクトになっています。大きいボディーでアンテナ付きで無線の飛距離が少し足りなく不満だったので、コンパクトボディーでアンテナなしの新型は本当に無線は届くのか不安でしたが、まぁまぁの結果ですね。完璧に家中どこでもバッチリ届くって訳ではないですが、旧型よりは明らかに無線の届く範囲が広くなっています。値段の割にはいい出来だと思います。

デザインがちょっと…。本体の片側にしかランプが付いておらず、本体の反対側からではランプの点灯、点滅が確認出来ないのがちょっと気にいらないです。あと、台ならぬ本体の足みたいなの。旧型に比べて少し不安定なところ、こういうモノってデザインも大切ですが、安定性も確保していて欲しいと思う。

 

無線LAN親機(Wi-Fiルーター)を新しくしてから回線速度が調子いい

 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)を新調してからなのか、たまたまのタイミングなのか、インターネットの光回線の速度が速いです。

www.sakuratomomo.net上のこの記事に書いてあるような低速な状態には今はなっていないので、無線LAN親機(Wi-Fiルーター)が原因だったのか!と思いたいところですが、記事中に

無線LANは私の中でNEC製がかなり信頼性が高いです。今使ってるのはもう10年以上使用してますが、未だに現役で故障知らずです。
古い無線LANが速度低下の原因かと思い接続から外してPCから速度測定しても結果は変わらずです。
一応、記しておきたいと思います。

 と書いてある様に無線LAN親機はモデムから外してPCから測定しているので関係ない気がします。そうなるとBBexciteがちゃんと対応してくれたのかな?!なんて期待します。これから7月、8月…と著しい速度低下が起きなければBBexciteの真摯な対応だと思います。(まだ契約してたのか?って言われそう…。)

ちなみに現状のスマホからの計測速度は以前の早くて10Mbps、遅いと1Mbps切るという状態から

f:id:retainer:20160703105337p:plain

f:id:retainer:20160703105401p:plain

 ダウンロードスピードが最低5Mbpsはキープしてくれてるので動画が止まることがなくなりました。PCからの計測では30~60Mbpsを記録していて調子良い時は100Mbpsは軽く超えます。結局のところ速度低下の真因は掴めていないけど、現状の速度には満足です。光回線の広告で書かれている本来の数字に戻っただけのような…。

なにか詳しいことを知ってる方がいましたらコメント等いただけたら幸いです。私も勉強になりますので。

また速度低下が起きるようなことがあれば、記事にして紹介したいと思います。

 

ではまた。

 

 

 

これ1冊で完全理解Wi-Fi (日経BPパソコンベストムック)

これ1冊で完全理解Wi-Fi (日経BPパソコンベストムック)

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト