au iPhone5S マイネオSIMでの使い難い点

auのiPhone5SでマイネオのデュアルSIMを使い始めて約1ヶ月が経過しました。ここで使い難い点を挙げたいと思います。良かった点は他の方も結構、書いていることが多いと思うので、敢えて使い難いと思う点を書きたいと思います。

 

SMS・MMSが使用できない

MMSはキャリアメールだから使用出来なくなって当然の結果。なので、使用できなくなることを前提にメールの連絡先をフリーメールに切り替え対策を行った。私はいくつかのフリーメールのアカウントを取得しているので、特に困ることはありませんでしたが、問題は妻の方にありました。

MMSとLINEをメインに人と連絡を取っているので、MMSが使用出来なくなるとLINEを通じて連絡していなかった(もしくはLINEを利用していない)友人、知人には新規のフリーメールでの連絡になります。ちなみにフリーメールはGメールを選択しました。マイネオからもメールアカウントを一つ貰えるのですが、そこでマイネオのメールを使用してしまってはSIMの会社を乗り換えることになった際キャリアメールの二の舞になるからです。

 

マイネオに乗り換える際、妻からの条件が出されました。

フリーメールでもキャリアメールのようにチャット形式のメールのやり取り出来るようにして欲しいとのことです。そんな便利なもん都合良くあるわけないと思いながらもAPPストアーを探していると…。

結構、あるもんなんですね。

CosmoSia - チャットができるメールアプリ

CosmoSia - チャットができるメールアプリ

  • ACCESS CO., LTD.
  • 仕事効率化
  • 無料

 ありました。他にも

 

Hop - email messenger

Hop - email messenger

  • Hopflow
  • 仕事効率化
  • 無料

 他にもまだありそうですが、一番最初のコスモシアってのに決めました。日本製アプリだし、日本国内利用がメインってことで。

 

最初はフリーメールで良くあるキャリアメールに弾かれること以外は大きな不具合もなく利用出来ているみたいですね。使い勝手も今までのキャリアメール(MMS)と変わらず、操作性がいいみたいです。特に妻からクレームはいただいていません。(笑)

 f:id:retainer:20160209151928p:image

一つ不満点を挙げるなら、iPhone版で使えるフリーメールがGメールだけということ。他はdocomo、au、Softbankのキャリアメール?!のみしか選択肢がありませんでした。せめてyahooメール、icloudメールくらいは対応してもいいのでは?!特にicloudメールくらいは…。iPhoneのアプリなんだしさ…。

 

SMSメールが利用出来ない

retainer.hatenablog.com

 

 マイネオに普通に対応している機種では何の問題もなくSMSは使用出来るみたいなのですが、auSIMのiOS8の5S、5CはSMSを送る際の4Gと電話回線の切り替えがうまくいかず送受信出来ないみたいです。

 こちらの記事でも書いています。正確には利用出来るが、うまく機能しないといったところだと思う。 上の記事を書いているときはまだ私自身気付いていなかったのですが、

iPhoneの設定画面⇒モバイルデータ通信⇒4Gをオンにするのチェックを外す(白色にする) の状態。

f:id:retainer:20160209151842p:image

電波の表示は1Xの状態ではSMSが送受信できる。電話回線になっているから当たり前ではあるが、これがモバイルデータ通信オンの4Gの状態だと自動に切り替わらず、SMSが送受信出来ない。通常の電話は1Xに切り替わっていると思うし、問題なく通話が出来る。

通話終了後は1Xの表示になっていてその後4Gの表示に切り替わるから。

 

モバイルデータ通信⇒4Gをオフの状態でSMSのメールのやり取りが出来るがそれをやってしまうと今度はEメールなどが受信できない。SMSメールは相手にメールが届いたかどうか確認が取れないので、一方通行のメールになり相手に迷惑になるので私は基本的の現状はSMSが使えませんと言い切っています。

WiFi環境下では両方利用出来ます

WiFi環境下ではモバイルデータ通信⇒4Gをオフの状態でもデータ通信が可能なためSMSメールもEメールを始めとするデータ通信が可能になります。しかし、常にWiFi環境下にいるわけではないので、基本的に4Gをオンにしています。よってSMSメールは使用出来ていません。

 

無線LANの接続が不安定 

これはなんでなるのか未だに原因不明ですが、マイネオのSIMが不具合に起因しているのは確かではないかと思っています。一応それっぽいことやったら今は安定して接続することが出来ているので書いておきます。参考になれば幸いです。

※Wi-Fiの接続が苦手な方やパスワードを忘れた、解らないといった方はやらない方がいいと思います。自己責任で実行をお願いします。

①iPhoneの設定→Wi-Fi→いつも接続している自宅のWi-Fiをタップ→このネットワーク設定を削除をタップ→選択画面が出てくるので削除をタップ

②Bluetooth、Wi-Fiをコントロールセンターでオフにする。

③機内モードをオンにする。

④iPhoneをシャットダウンする。(再起動ではなくシャットダウン。)

⑤iPhoneを立ち上げる。

⑥機内モードをオフにする。

⑦コントロールセンターでWi-Fiをオンにする。

⑧iPhoneの設定→Wi-Fi→いつも使うWi-Fiを選択→パスワードを入力→接続をタップで完了

①から⑧の動作後今のところ接続は安定してます。

 

 デザリングが出来ない

au iPhoneに限らず、マイネオのauプラン(Aプラン)ではSIMフリーiPhoneでもデザリングに対応出来ていないようです。

mineo.jp

(2016年2月9日現在)

マイネオでデザリングを行いたい方はiPhone以外の対応機種を使用するか、ドコモプラン(Dプラン)を選択するといいと思います。

 通話料金が高い

マイネオのデュアルSIMにおいての通常の通話料は30秒/20円です。1分あたり40円とかなり高額です。(2016年2月9日現在)
 
auの料金は15.5円/分(au携帯電話宛)16円/分(ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル宛)2016年2月9日現在
だいたい2.5倍くらいの金額ですね。
電話なんてちゃちゃっと済ませてしまいたいとこですが、なかなかのお値段なので私はマイネオの運営会社ケイオプティコムが出している通話アプリのララコールというものを利用しています。

1分あたり18円と激安ではないけど、マイネオの通常の通話料に比べたらかなりお得です。しかも、マイネオ利用者なら月額基本料が0円なので050の発信にはなるが、取得しておいて損はないと思いますよ。

050発信だとみんな電話に出てくれないことが多いので、予めメール等で知らせておくといいかも知れません。私はそうしてます。

 

ララコールといってもララコール同士なら通話料タダだけど、他の方は料金が発生してしまうので、なるべくLINE電話で済ますことが出来る場合はLINE電話で済ませています。業務上無理なときもありますが…。

 

ララコールの通話品質はLINE電話のように通話の相手以外の雑音を拾って会話が聞き取りにくいといった現象が少なく、相手の声が聞き取りやすいです。通常の電話に比べられ品質は劣るかもしれませんが、満足いく通話品質ではないかと私は思いました。

 

みなさんの参考になったら幸いです。

では、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト