アサヒ スーパードライ ドライプレミアム限定醸造 贅沢香り仕込みを飲んだ感想です。 祝100記事達成しました。

f:id:retainer:20150531212549j:image

今回はアサヒ スーパードライ ドライプレミアム限定醸造 贅沢香り仕込みです。なんとこの記事がこのブログにとって100記事目になります。一般的なブロガーさんたちは100記事くらい大したことはないかもしれませんが、この私が100記事も続けられたことが奇跡に近いと思っています。(以前は20記事くらいでよく力尽きていましたので。)

これもちょいちょいコメントくれたり、スターをくれたりするみなさんのおかげだと思っています。これからもマイペースで続けていきますのでよろしくお願いします。本業の方が忙しくみなさんの記事を見れたり見れなかったりが現状です。またみなさんの記事も少しずつではありますが拝見させていただきますのでよろしくお願いします。

100記事続けたことでだいぶタイピングが早く正確になりました。カタカタ打ってます。(笑)

 

では感想です。

 

口当たり

まろやかです。キレキレのスーパードライを忘れさせてくれるくらいまろやかな口当たりです。

 

泡のコメントは最近あまりしないのですがこのビールの泡はクリーミーだと感じました。

 

苦味

スーパードライのような苦味は薄く甘みを感じられるビールです。

 

のど越し

苦味が抑えられてて甘みがあるせいか非常に飲みやすいです。ゴクゴクいけます。

後味

フルーティーな香りが鼻を抜けます。爽やかです。

 

香り

ビール臭くなく後味同様にフルーティーな香りです。

 

総評

最近飲んだ限定醸造ビールの中では1,2位の出来だと私は思います。この味なら自信持って人に美味しいビールですよ。って勧めます。(苦いのが好きな人には物足りないかも・・・。)

最近はアサヒビールの限定醸造が気合い入っている気がするのは気のせいでしょうか?これから夏本番です。各社とも気合い入れて頑張って欲しいと思います。

いいもの、美味しいモノは売れるのが市場です。

では。

モッピー!お金がたまるポイントサイト