コストコのフードコートのアイスラテを飲んでみました。

retainer.hatenablog.com

前回はホットコーヒーを飲んだのですが、季節は冬から春、夏へ移行し私の身体が欲する飲み物もホットからアイスへ変わりました。ちょっと前までの私だったらコーヒーはホットじゃないと味、香りが十分に味わえないと偉そうなことを言ってましたが、昨年の夏に妻が美味しいアイスコーヒーを作ってくれたおかげで私の誤解はめでたく解かれました。

きっと私はまだ世の中のことを誤解ばかりしていると思うので長い年月をかけて様々な誤解を解いて生きていきたいと思います。

とかなり内容から脱線しましたのでそろそろ本題に戻りたいと思います。

 

f:id:retainer:20150523225417j:image 

コストコのフードコートで売っているアイスラテです。お値段なんと1杯150円でスタバでいうトールサイズはあると思うのでコスパは最高ですね。

写真の状態はまだかき混ぜる前です。注文してアイスラテをもらうと写真のように牛乳とコーヒーが分離した状態で渡されます。よくみるアイスラテの姿ですね。コーヒーはホットが入りその下に牛乳そして一番上に氷が乗っている。

まとめると ホットコーヒー + 牛乳 + 氷です。

まぁアイスコーヒーを作ることを考えたら何の問題もないと思うのですが、コーヒーが多いのか氷が少ないのかよく解らないがとりあえずアイスなのにかき混ぜても温かったです。いつまで待っても温かったので残念ながら美味しく感じることはありませんでした。たまたま作り方、分量配分が悪かったと思いたいところです。

私の勝手な見解では

①コーヒーの分量が多い。(熱いくせに多くて薄め。たぶん)

②コーヒーの濃さがアイスにしては足りていない。氷の分が入ってないような…。

③氷が少ない。かも?

④牛乳がぬるい。

 

と以上の問題点があがり美味しいアイスラテを作るには

①コーヒーをもう少し濃く淹れる。

②牛乳は極力冷たいモノを入れる。(氷の量は必要に応じて増やす。)この作業を行えば絶対もっと美味しいアイスラテが出来上がると思います。というか、アイスコーヒーを使えばもっと簡単に美味しくマニュアル化出来るのに。

上に書いてあるようにあくまで素人の私の勝手な見解です。

 

ちなみに使用している豆は『スターバックスローストエスプレッソ ブレンド』みたいです。素材は決して悪くないのであとは方法だと私は思っています。

この豆はコストコで購入可能ですので気になる方はぜひ。

f:id:retainer:20150523231551j:image 

その2,3日後にスタバに行く機会があったので比較の意味も込めて『スターバックスラテ』のアイスを飲んでみました。

作り方だけが違うとは限りませんが、これが冷えた美味しいラテだよ。と言わばかりに違いを感じました。

安かろう、悪かろうであっていいはずがないのでコストコのアイスラテには頑張ってもらいたいです。あとアイスコーヒーがフードコートに存在していないのが気になりますね。

 f:id:retainer:20150523235900j:image

本題からはそれますが、熱い時期にはこちらの『ゴールデンパイン スムージー』がおすすめです。

こちらは1杯200円とこれまたコスパに優れております。これは冷たくてパインの味もしっかりしていて美味しいですよ。個人的にパインが好きなのもありますが・・・。

 

おまけ

f:id:retainer:20150524000827j:image

 スタバの店員さんスタバガールが書いてくれました。こんなこともあるんですね。

ては。

モッピー!お金がたまるポイントサイト