買ってよかった。通販生活・マキタ社製のコードレス掃除機の使用感レビュー。

f:id:retainer:20150421215626j:plain
通販生活で人気のマキタ社製のコードレス充電クリーナー『マキタのターボ』の使用感を書いていきます。
この掃除機の特徴はなんといっても軽い。これに尽きます。階段の掃除機かけも余裕です。少しの時間ならエアコンの上の埃を取る掃除だって耐えられます。
軽いのに吸引力がなかなか強いです。充電式のコードレスクリーナーの割に強くて満足しています。
 
子どもがおやつを食べてテーブルの下にお菓子のカスを落としてもすっと取り出して軽く掃除機をかけることが出来るのでイラっとしません。とは言いませんが、する割合が減ります。(笑)
・・・とここまでまるで通販番組みたいな口調で書きましたが、仕様を少しの書きたいと思います。
f:id:retainer:20150421221036j:plain
掃除機のヘッドは標準セットで2種類です。吸引力はさほど不満は感じません。じゅうたんの上ではちょっと頼りないと思うので他の掃除機の方がよいと思います。
集塵方法は紙パック式です。紙パックはゴミが溜まると吸引力が落ちますが、そこは仕方ないと思ってますし、実用範囲内だと思ってます。
サイクロン式はなんかゴミ捨ての時に少量ではあるが埃が舞うじゃないですか、ですから私はどちらかというと紙パック式の方が好きです。
と言いながらも我が家には一台サイクロン式がありますが…。
f:id:retainer:20150421221624j:plain
ターボモードが付いています。この機能は我が家ではたくさんのお菓子のカスが床に散乱しているとき実力を発揮します。連続使用でおよそ10分と書いてありますが、ターボをずっと使い続けたことがないのでよくわかりません。
f:id:retainer:20150421222021j:plain
f:id:retainer:20150421222034j:plain
充電コード先端は接続の口が大きく、市販されている汎用型の充電コードでは代用は出来ませんので紛失しないように注意してください。(後からコードだけ注文も出来ますが勿体ないので。)
バッテリーはリチウムイオンです。忙しい主婦にはぜひ継ぎ足し充電でも電池の性能が落ちにくいリチウムイオンバッテリーのタイプをオススメします。
充電時間は約3時間です。通常使用で30分の連続使用が可能です。
 
1回の掃除でメインとして使用するには少しの物足りませんが、メインの掃除機のあくまで補助として我が家は使用しているので特に問題には思っていません。上にも書いていますが、この掃除機の特徴は軽さ、軽快さプラス想像以上の吸引力です。ちょっと掃除したいときにさっと出して5秒後にはスイッチが入ってます。
 
他にもマキタ社製でより強力なタイプもありますが、私はこの掃除機を買ってよかったと思ってます。バッテリーが通販生活オリジナルバージョンで充電が長いのと他のマキタの製品(電動ドライバーとか持ってませんけど…。)に汎用性はありませんが、値段と性能・バッテリーの容量を考えたら、この機種がコスパに優れているからです。
 
 
 
これがもうワンランク上て吸引力が強いで タイプです。
マキタ CL142FDRFW 充電式クリーナー(紙パック式)14.4V

 

 

 

マキタ CL142FDRFW 充電式クリーナー(紙パック式)14.4V

 

 

 

 

紙パック以外のカプセルタイプもあります。

 

 

 

 

 

 
 
モッピー!お金がたまるポイントサイト