アサヒ スーパードライ 煎りたてコクのプレミアムを飲んだ感想です。

f:id:retainer:20150221223953j:plain
今回はアサヒスーパードライ煎りたてのコクプレミアム・スーパードライのプレミアムビールです。これもまた限定醸造ですね。このビールは昨日コンビニで発見して購入してきました。もちろん1缶だけです。普段は発泡酒の私にとって第一のビールは希少性が高いです。(笑)
缶のパッケージには『香ばしいコクのドライプレミアム・煎りたて国産麦芽一部使用』と書かれています。煎りたてがどんな味わいになるのか今回も期待して飲んでみたいと思います。


口当たり

きめ細かい泡とさらさらとした口当たりのビールではないでしょうか。

香り

ビール臭さは少なく、フルーティーな香りです。

苦味

苦味は本家のスーパードライより若干少ないのかも…。悩む程度の違いだと思います、

後味

これは何故かわかりませんが苦いです。割と後に残ります。この苦味が後引く感じが私は苦手です。これがこのビールの特徴かもしれませんが…。キリンビールのラガーの苦味とは違い、私は苦手な部類です。

総評

プレミアムビールということで期待してましたが、驚くような味ではなかったかな…なんて私は思いました。後味の造りがどうも私は気に入らなかったです。好みの問題ではあると思いますので、興味ある方がいましたら飲んでみてくださいね。
モッピー!お金がたまるポイントサイト