コストコのトイレットペーパーでトイレが詰まった。

先日、妻がコストコの買い物で購入してきたトイレットペーパーを使用していたらトイレが詰まりました。

f:id:retainer:20140921212422j:plain

これです。バスティシュ。

 

 

 

トイレが詰まった瞬間ってきっと誰もが『えっ?!』って焦りますよね。

その瞬間がつい先日、私の身に降りかかりました。

その時は『ラバーカップ』(通称:すっぽん)の力により無事に詰まりは解消されました。

二度とこんなことは御免だっ!と思いましたので詰まった時の状況を思い出し、検証してみました。

 

 

 

トイレットペーパーの使用量

約10㎝の長さでそれを3周まわした。→そのペーパーを3個使用した。

そしてこのトイレットペーパーはダブル。

これで詰まった。

 

2個でトライし成功の為2個使用。それ以上必要な場合は一度排水します。

結果、今のところ詰まりは発生していない。

 

今まで詰まりは発生していなかったことを考えると、間違いなく我が家でのトイレの詰まりの原因はトイレットペーパーである。

 

似たような事例はないかと思い検索してみたら以下のようなことが書いてありました。

 

①コストコのトイレットペーパーは国産メーカーより詰まりやすい。(水に溶けるのが遅い。)

 

②現在主流の節水型トイレでは詰まりやすい。

 

③このバスティシュは水分を吸収し、溶けだすまで時間が掛かるらしい。

 

④拭き心地はよいが1ロールあたりのコストが国産の標準的なトイレットペーパーより

高い。

 

 

 

 

 

①は国産メーカーはやはり詰まりに対して配慮されているみたいです。

 

②節水型トイレは何故に詰まりやすいかといえば、流したい量に対しての水圧が足りていないからである。現在使用中のトイレでも水圧調整(水の量を増やす)は可能らしい。

 

③らしいです。 水に落ちたらさっさと溶けてくださいな。

 

④コストが高いなら国産の柔らかいやつ使いたいです。私は。

 

 

我が家では今あるものは気を付けて使い、次回からは国産を使用したいと思います。

確かにこのトイレットペーパーは拭き心地は良いです。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト