ダイキンのサービススタッフが来た。

先日、我が家にダイキンのサービススタッフが来た。

来てくれた理由は我が家の2階で使用しているダイキンのエアコンのエアーフィルターがエアコンに付いているお掃除ロボットに巻き込まれて穴が空いてしまったり、変形してしまったからメーカーの部品関連部署に『エアーフィルターを売ってください』と電話したらフィルター交換と点検をさせてくださいと電話の担当者に言われたからである。

 

 

そう、先日ブログに書いたあの機種です。

 

私のフィルターのつけ方が悪くて巻き込んだと思い込んでいたのでこれは購入するしかないと思い電話したらなんと点検までしてくれるなんて・・・。

ラッキーとは思ったがフィルター代プラス点検代を取られたらきっと万単位の金額かなーなんて恐れてサービススタッフを迎えました。

 

ダイキンのサービススタッフはとても丁寧にあいさつされて作業に入られました。

エアコンに関する質問をしても1つ1つ解るように説明してくれて非常に好印象でした。

 

結果、エアコンのフィルター代と点検代は無料でした。

どうやらこのあたりの機種は構造が購入者にはわかりづらくフィルターを巻き込む不具合が多いみたいです。

元戻しを一つでも忘れると巻き込みやすいって言われました。結構シビアな機種みたいです。  

今後フィルター清掃はきっちり元戻しを実施したいと思います。

 

 

点検してもらった際、指摘されたのは室外機への電源コードが1本もので接続がされていない。??

思い当たる節は1つだけありました。

それは引っ越し業者にエアコン設置を委託したときだ。

エアコンを設置しに来た業者が新築では微妙に足りなかった電源コードを継ぎ足したと思われる。 確証はないがそれしかない。

 

新規でエアコンを設置するのにわざわざ電源コードを継ぎ足して自分の仕事を増やす人はいないからだ。

 

なのであの業者が移設していったエアコンの電源コードは疑っています。

今後チェックしたいと思います。

これはみなさん注意してくださいね。

 

あと気になったのはエアコンの洗浄について。

いくらかかりますか?って聞いたら込み込み5万円くらいみたいです。

どうやらダイキンさんはバラせるところはバラして洗浄をするので組立工賃も含まれているみたいです。 その分綺麗にはすると言っていました。

 

その料金で安いエアコン買えますと、サービススタッフの方は言ってました。

確かに・・・。

 

 

ダイキンのサービススタッフは非常に親切で丁寧な仕事ぶりでした。 とても安心しました。

その反面、引っ越し業者委託のエアコンの設置に来る業者は適当な仕事をするという印象を再確認しました。 

 

 

アイリスオーヤマ サーキュレーター 8畳 首振り 静音 PCF-HD15-W

アイリスオーヤマ サーキュレーター 8畳 首振り 静音 PCF-HD15-W

 

 

 

日立 扇風機 HEF-110R

日立 扇風機 HEF-110R

 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト